【B】マスターキートン【浦沢直樹×勝鹿北星 / 全18巻完結】




元SASの教官で今は保険調査員やってる考古学者さんが主人公。
保険には不正が付き物なので、そーゆーのを彼が調べるワケです。
そんな中で殺人者やら傭兵やらを、身近な品を使って薙ぎ倒してく話。

出てくる人たちいろんな問題を抱えてる人ばっかです。
話の終わりで、何にも解決してねーだろって突っ込みたくなることもしばしば。
でも無理矢理ハッピーエンドにしないとこが好き。