【D】アガペ -犯罪交渉人 一乗はるか【石黒正数×鹿島潤 / 全04巻完結】

1巻の最初の見開きが「堕落したこの日本に愛はあるのか?」でした。
大分読む気が殺がれた。
なんかこう日本を貶す作家多いけど、どこと比較して言ってるんだろ。

それはさておき内容。警察が新しい組織を発足するんだそうです。
メンバーとして、犯罪者も愛せるよーな人材がほしいらしい。
んでまぁ目の前で父親を殺されてそれをすぐ許した女子高生が参加する模様。

・・・みのさんが人生勝たなきゃダメとか言い出して鉄砲ぶっ放した。
そんで息子を呼び出して話し合って息子の頭吹き飛ばして自殺した。
それを見た主人公の女の子は言葉が喋れなくなって記憶が飛ぶよーに。

意味がわからないよ。
ぽっかーんってなりたい人はどうぞ。