【C】KAZAN【宮尾岳 / 全07巻完結】




ファンタジー世界な砂漠で少年が復讐の旅してます。
白い鷲を連れてて、なんかその鳥が主な戦力なように見える。
手から水を生み出せる人が狙いらしいけど詳しく覚えてない模様。

で、ある日そんな感じで水生み出せる少女と出会います。
彼女はゴルディンなる都市を目指してて、でもそれを知る人が居ない。
道中立ち寄った村に居たばーさんがソレを知ってて、皆で旅開始です。

なんかね、微妙にいろいろとズレてるというかモヤっとする。
ずーっと最後までもやもやしてって、最後でハァ?ってなる話でした。