【B】魔女の下僕と魔王の角【もち / 全12巻完結】

魔女さんが病気で死にそうです。
治療薬には魔王の角が材料として必要らしい。
魔女の弟子の見習い魔女さんお願いで、下僕のメガネ男子が旅立ちます。

魔王城に行くと、現地にはすでに魔王討伐の挑戦者な女の子。魔王に嫁認定されてた。
協力して戦ったけど、勝てそうになかったので一緒に撤退してきました。
彼女はドラゴンを狩って食べる民族な方で、かつ元男で男に戻る薬を探してるらしい。

薬草魔女の弟子の見習い魔女の下僕の元人間で現魔物なメガネ男が主人公で、
彼に元男な少女の部下が出来たので、一緒に暮らしつつ魔王の角を入手すべく頑張ります。
元男少女には幼馴染の男の子が居て、彼は彼女?を女にした人で求婚中。

彼女?は主人公に惹かれてて、でも男に戻る気はあるようです。
彼女?の兄は魔女で心臓に病があって、女の子によく変身してるようです。
兄は女の身体に変身(いつでも戻れる)しつつも、心は男で、男の心のままに男が好き。

弟の方は、元の身体が男で今は女(戻れない)で心も女で男が好き。
という状況。んで、兄弟揃って主人公狙い、と。
7巻目にして主人公もTSするようになった。昔の男友達と会ってラブい感じに。

なんというか思想教示っぽい文脈が多い割りに、一貫性がなくて矛盾してるのが残念。
浮気がバレて言い訳を正当化する人の話みたくなっちゃってる。
その辺りの布教活動以外は普通におもしろいです。