【B】こちら葛飾区亀有公園前派出所【秋本治 / ~156巻】

これについてナニを書けというのか。
日本で一番有名な警察官の両津さんのお話。
200巻で完結したらしいけど私は途中までしかもってません。

ちなみにですね、私ここまでの記事で書いてきた話全部複数回読んでます。
その上で記事書く直前に、該当の作品をもう一度読み直して書いてるんです。
でもこの作品は飛ばしていいよね?おもしろいけど長いのよ!

何かの合間に1冊読むとかには最適だけど、続けて最初から最後まで読むのはキツイ。
特に続きが気になるワケでもないのに、ぼーっと読んでるとどんどん時間が過ぎて行く。
なかなかに危険な漫画ですな。

古い感じのとこ飛ばしたい人は110巻辺りから読み始めるのがオススメです。
擬宝珠家が出てくるのが118巻だったかな?
200巻で完結らしいので、頑張って全部集めようかしら。