【C】C.M.B. 森羅博物館の事件目録【加藤元浩 / ~28巻】

QEDと何が違うのか。
主人公がMIT卒の天才高校生じゃなくて、もうちょっと小さい子。
歴史関係に特化した知識の学芸員さんです。

まぁでも基本的な流れは一緒。
人が死んで、そのきっかけに歴史的遺物とかが関係する率が高くて、
それを頭脳系主人公+武闘派ヒロインが解決してきます。

主人公ヒロイン共にQEDのほーが好みです。
理数系要素についてこれない人向けに作った感じの作品なのかな。