【A】テラフォーマーズ【貴家悠 / ~19巻】




○年後の未来の地球でのお話。
人が増えすぎて大変なので、火星を地球のように住めるよーにしました。
で、いよいよ住めるよーになって、火星に行ってみたらゴキが人類に進化。

ゴキの虫としての特徴を備えながら巨大化してるんで手がつけられません。
そこで人間はそれに対応するために、昆虫の能力を取り込んで戦います。
簡単にゆーと、ちょっとリアルな仮面ライダー。

いろんな虫の生態に詳しくなれます。
1巻が話の密度も高くてとてもおもしろかった。
それ以降はなんか、人間(?)同士で争ってて微妙。

14巻辺りから新展開。
おもしろくなりそうだったけど、そうでもなかった。