【B】七夕の国【岩明均 / 全08巻完結】

超能力が使える大学生の南丸君。
めっちゃ念じて頑張ると紙とかに小さい穴をあけられます。
そんな彼の属する大学で、教授が失踪しちゃいました。

教授は南丸君の故郷についていろいろ調べてたみたいです。
行方を調べるべく、故郷の里に向かう大学生たち。
そして故郷では、ちょうど殺人事件が発生中。

主人公の南丸って苗字は、この地域の過去の殿様の血筋らしい。
村民は彼を現代の殿様のよーに扱ってて、超能力のことも知ってて。
みたいな感じの謎いっぱいなお話です。